みなさん、こんばんは!

さて、JALは、2014年10月1日から適用する燃油サーチャージの改定を発表しております。


JALでは、燃油サーチャージを直近2カ月間の燃油市況価格平均に基づき2か月ごとに見直しています。

2014年6月から7月のシンガポールケロシン市況価格2カ月平均は、1バレルあたり119.84米ドルでしので2014年10月から11月に発券される航空券に適用される燃油サーチャージの値下げ改定を実施します。 


■燃油サーチャージ額

◎適用期間:2014年10月1日以降の発券分より2014年11月30日まで

◎運賃額:(片道)

・韓国・極東ロシア            2500円⇒2000円
・中国・香港・台湾・マカオ        7000円⇒5500円
・ベトナム・フィリピン・グァム・サイパン 8000円⇒6500円
・タイ・シンガポール・ミァンマー    13000円⇒10500円
・ハワイ・インド・インドネシア     16000円⇒13500円
・欧州・北米・中東・オセアニア     25000円⇒21000円


なお、ANAは、先般ご案内しましたが既に発表済みです。

10月から値下げ!ANA国際線燃油サーチャージを発表

詳しくはこちらトラコミュマイレージ

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ