みなさん、こんばんは!

さて、チャイナ エアラインは、創立54周年を記念して公式サイトでの価格から



10%割引くキャンペーンを明日13日から開始します。

チャイナエアラインは、1959年に設立された台湾最大手の航空会社で、今12月19日で54周年を迎えます。

日本の羽田・成田・関空・名古屋・札幌・静岡・広島・富山・高松・宮崎・鹿児島・那覇など日本各地の空港にも就航しております。

また、法人用のユニークなマイレージプログラムがある航空会社でもありますね。


ダブルでマイルが貯まる!チャイナエアラインのコーポレート・マイレージ・プログラム


■チャイナ エアライン創立54周年記念キャンペーン

◎キャンペーン期間:12月13日(金)10:00〜12月23日(月)22:00

◎対象路線:チャイナ エアライン オンラインで販売している全路線

◎対象クラス:全クラス

◎特典:公式サイトの運賃価格から10%割引


■検索結果

キャンペーンは、明日からですので、あくまで本日の運賃をもとに割引運賃を出してみました。

成田ー台北(桃園) 2014年1月6日〜9日

<エコノミーLクラス>

現在、公式サイトにて設定されている最安の運賃は、エコノミーLクラス往復21000円となっております。

これに、燃油サーチャージ12600円、諸税3600円を加えるとトータル37200円となります。


明日から実施されるキャンペーンでは、21000円の運賃の10%が割引されると思いますので割引2100円を差し引くと18900円となり、トータル35100円となりますね。

なお、エコノミーLクラスは、2日〜5日間で適用になるチケットでマイル加算は不可となります。

<ビジネスCクラス>

チャイナエアラインは、ビジネスクラスでも格安運賃が設定されております。

ビジネスCクラスで、運賃は65000円。これに燃油、諸税を加えてもトータル81200円で成田ー台北を往復可能です。

明日からのキャンペーンでは、65000円の運賃から10%分の6500円が割引となると思いますので、58500円となります。

これに燃油、諸税を加えても62100円と格安ですね。

また、ビジネスCクラスは、マイル加算は125%が加算されますので、往復3326マイル貯まることになります。

もちろん、ビジネスクラスですのでダイナスティラウンジの利用もOK。優先搭乗をして、ゆったりとしたビジネスクラス座席で快適に台湾旅行が可能となります。


実質無料で最高7250マイル!チャイナエアラインとJCBの提携カード・CAL JCBカード

詳しくはこちらトラコミュマイレージ

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ