みなさん、こんばんは!

さて、アメリカン航空とUSエアウェイズは、米司法省から合併を容認されたと




共同通信社は、報じております。

両社の合併は、米司法省より合併の差し止めで提訴されておりました。

今回、米国内の発着枠の一部返上などを条件に、合併が容認されたようです。

これにより、合併への障害はなくなり、来月12月中に合併手続きは完了する見通しとなります。

合併が完了すれば、ユナイテッド航空を抜き世界最大手の航空会社が誕生します。

アメリカン航空は、ワンワールドアライアンスの一員で、JALと同じアライアンスに属しますので、米国、ヨーロッパなどでの乗り継ぎ便で便利になるとのことです。

ただ、アメリカン航空、USエアウェイズは、我々日本人が多く利用するアジア圏では、就航路線も少なく、メリットがあるのかわかりません。

詳しくはこちらトラコミュマイレージ


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ