みなさん、こんばんは!

さて、スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カードのポイント活用




の1つとしてSPGフライト特典についてご案内したいと思います。


■SPGフライト(SPG Fligts)とは

SPGフライトとは、スターウッドホテルグループのポイントプログラムの交換特典の1つで、スターポイントを世界350社以上の航空会社の航空券に交換できる特典です。

スターポイントは、約30社の航空会社のマイルに1:1で交換できます。(一部航空会社除く)

SPGフライトは、マイルに交換して航空会社の特典航空券を獲得するのとは違い、直接航空券をポイントで交換できるプログラムです。

特典航空券の場合は、特典空席に自分のスケジュールをあわせる必要があります。

逆に、特典空席にスケジュールを合わせられない方は、マイルを貯めても活用する機会がなくなるということになります。

このSPGフライトのいいところは、ご自分のスケジュールに合わせた旅程を組むことができることです。

SPGフライトの検索ページにて通常航空会社のサイトで航空券を購入するのと同じように検索すれば、空席のある数社の航空会社のフライトと必要ポイント数が表示されます。

多くの航空会社の特典航空券にあるようなブラックアウト(特典除外日)期間もないので、好きな日程で航空券に交換できます。


■SPGフライトはマイルも貯まります


SPGフライトの場合、メリットとしてマイルも貯まり、場合によってはマイルに交換するよりお得になります。

どれぐらいマイル加算があるのかは、検索結果に表示されている座席クラスをみればわかります。

SPGフライト

*参考<Q&A>

Q:スターポイントを使って購入した航空券でマイレージプログラムのマイル数を獲得することはできますか?

A:多くの場合、スターポイントを使って購入した航空券でマイレージプログラムのマイル数を獲得することが可能です。 該当の航空会社にお問い合わせの上ご確認ください。


■SPGフライトに必要なスターポイント


航空券の交換に必要なポイントは、航空券代(航空券価格は税金と手数料込み)のゾーンで決まっております。

同じ路線でも時期により異なることになります。

航空券価格 スターポイント

150ドル以下 10,000
150ドル〜215ドル 15,000
215ドル〜280ドル 20,000
280ドル〜345ドル 25,000
345ドル〜410ドル 30,000
410ドル〜475ドル 35,000
475ドル〜540ドル 40,000
540ドル〜605ドル 45,000
605ドル〜670ドル 50,000
670ドル〜735ドル 55,000
735ドル〜800ドル 60,000
800ドル〜865ドル 65,000
865ドル〜930ドル 70,000
930ドル〜995ドル 75,000
995ドル〜1,060ドル 80,000
上記を超える価格の場合(例)
2,880ドル〜3,140ドル 235,000
4,960ドル〜5,220ドル 395,000
9,900ドル〜10,160ドル 775,000

*航空券価格は税金と手数料込みです。 手荷物料金がかかる場合があります。


■SPGフライトでの検索結果

SPGフライトで成田ー台北間のフライト検索をしてみました。検索結果は、数社表示されます。

航空会社のチケット運賃が異なることから必要ポイントが異なります。

下記は、検索結果の中で一番ポイント数が少ないキャセイパシフィック航空、必要ポイント30000ポイントを選択したものです。


交換ポイント合計:お支払いが必要です 30,000 スターポイント

合計金額には、航空券の購入時に航空会社から請求された税金および手数料が含まれております。 国際線でのご出発、またはその他の理由により、政府の規定する税金を空港でお支払いいただく場合がございます。 航空会社により、お荷物のチェックインが有料になる場合がございます。 追加料金に関するお問い合わせは、各航空会社までお願いいたします。

お客様の日程

フライト 航空券1枚につき Tokyo Narita - (NRT), Tokyo, Japan
〜 Taipei Shek - (TPE), Taipei, Taiwan


ご出発: 15:15 Tokyo Narita - (NRT) 金 13/11/08
Cathay Pacific 451

ご到着: 18:30 Taipei Shek - (TPE) 金 13/11/08
フライト所要時間: 4 hr 15 min
エコノミー (V) 航空機: 772

フライト 航空券1枚につき Taipei Shek - (TPE), Taipei, Taiwan
〜 Tokyo Narita - (NRT), Tokyo, Japan


ご出発: 12:50 Taipei Shek - (TPE) 月 13/11/11
Cathay Pacific 450

ご到着: 16:50 Tokyo Narita - (NRT) 月 13/11/11
フライト所要時間: 3 hr 0 min
エコノミー (V) 航空機: 772


<キャセイパシフィック航空の座席クラスとマイル加算率>

ファーストクラス F, A 実マイル数の150%
ビジネスクラス J, C, D, I 実マイル数の125%
プレミアム・エコノミークラス W、R、E 実マイル数の110%
エコノミークラス(100%) Y , B , H , K , M , L , V 実マイル数の100%
エコノミークラス(25%)* S, N, Q 実マイル数の25%


上記の例でキャセイで成田ー台北(11月8日〜11日)にエコノミで利用した場合、スターポイント30000Pが必要となっております。獲得できるマイルはVクラスで100%加算ですので往復2660マイルとなります。


似たような制度は、JAL(e JALポイントやJALクーポン)やANA(ANASKYコイン)にもありますが、JALマイルならJAL、ANAマイルならANAだけの航空券の購入に約1円〜1.5円相当で代金に充当するシステムですので、あくまで充当するという考え方です。また、JALやANAは航空券が高い場合が多いのでポイント充当より特典航空券のほうが有利になる場合が多くなります。

でも、SPGフライトは、多くの航空会社のフライト結果より選択できますので、より安い航空券=少ないポイントでの利用が可能となります。


■SPGアメリカンエキスプレスカードに関して

先般ご案内しましたが、SPGアメリカンエキスプレスカードが新たに発行となりました。

カード保有でSPGゴールド会員資格を付与するという大変画期的なカードです。

また、マイレージカードとして利用しても100円で1.25マイルと最高還元率です。

しかし、あくまでホテルプログラムでの参加(宿泊)に魅力を感じている方向けとなります。

年会費32250円も、無料宿泊とゴールド資格維持費と考えれば高くはないですね。

しかし、通常というか、これまでSPG、もしくは同等クラスのホテルに宿泊していない方にとっては、年間カード利用額が相当ないと回収できないと考えます。

逆に、このカード保有をきっかけにSPGに宿泊していこうと思える方には、マイルも高還元で貯まる最高のカードとなります。

詳しくはこちらトラコミュマイレージ

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ