みなさん、こんにちは!

さて、2,012年も本日が最終日を迎えました。そこで、陸マイラー寅蔵が、



記憶に残ったニュースのベスト5を挙げてみたいと思います。




■ベスト5:ポイントサイト・へそクリックの突然の廃業

今年の3月、ポイント業界に大きな衝撃が走りました。陸マイラーにお馴染みだった、へそくりっくの突然の廃業です。

一時は、夜逃げかといわれてもしょうがない突然の一方的対応でしたが、その後、ポイントの現金化による支払いはされました。(交換基準に満たないポイントへの救済はありませんでした)

ヘソクリックはポイントがよく貯まるサイトでしたのでポイントサイト重視派の方にはショックだったと思いますね。

また、この出来事は、多くのポインターのモチベーションを一気に下げたのではないでしょうか。

ネットでは有名なポイントサイトでも、会社の規模としては脆弱な会社が多いです。個人事業主に毛が生えたような会社も存在しますのでポイントサイトでマイルを貯めようと思ってい方は、十分に注意して、交換基準に達したら交換をすすめていかれた方がいいですね。


■ベスト4:JMBWAONチャージ対応のJALカードが拡大

イオンでの利用者にとって最大100円で2マイルを実現するJMBWAONですが、VISA,マスターブランドのJALカードからしかチャージができなかったのをJCBブランドにも拡大しました。

これによりJALJCBカードの保有者にも100円で2マイルの道が開けました。

JALカードからのチャージで100円で1マイル、チャージしたJMBWAONの利用で200円で1マイル、合計100円で1.5マイルとなります。毎月5日の付く日のわくわくデーではマイルが2倍ですので100円で2マイルとなります。



■ベスト3:ファミマTカードでの税金支払いの終了

クレジットカード払い(直接)という意味では、唯一ファミリーマートでファミマTカードのみが可能だった税金等の支払いが終了しました。

ANAマイラーにとっては保有数が多いカードだったのでけっこう影響があったのではないでしょうか。

しかし、間接クレジットカード払いであるnanacoの手法が残されております。


■ベスト2:PEXからメトロポイントへの交換開始


Pexは、多くのポイントサイトのポイントをまとめることができるサイトですが、そのまとめたポイント(Pexポイント)からメトロポイントへの交換が開始しました。

Pex1000P⇒メトロ100Pに交換できますが、今年前半に登場したソラチカカードからANAマイルへの交換レートが通常のメトロカードに比べ1.5倍のレートで交換できることもあって人気化しております。



■ベスト1:YahooポイントからJALマイルへの交換終了


すでにTポイントとYahooポイントへの統合は発表されておりましたが、2,012年も年の瀬も迫った28日に、YahooポイントとJALの提携が終了するとの発表がありました。提携の内容にYahooポイントからJALマイルへの交換終了も含まれておりました。JAL陸マイラーには衝撃的なニュースだったと思います。



■番外:本格的LCC(格安航空会社)の時代の到来

マイルとは、関係ないニュースですので番外編とします。

今年は、本格的にLCCの時代が到来した元年だったと思います。ジェットスタージャパン、エアアジアジャパン、ピーチなどの国内LCCが運航を本格化しました。

もともと陸マイラーは、飛行機に乗らないでマイルを貯めて、貯めたマイルを利用して飛行機旅行をすることが目的と私は認識しております。

要は、格安で飛行機旅行をすることが目的です。

そういう意味において、これまでには考えられない運賃で海外旅行や国内旅行が可能になったことは、陸マイラーの私に今後の方向性を考えさせるほどの出来事でした。



一言でマイラーにもいろいろなタイプがあると思います。純粋な空マイラー、空マイラーが陸マイラーの手法を活用している方、またその逆。それに純粋な陸マイラー。

ですのでブログの運営者のタイプによってニュースの重要性は異なってくると思いますが、陸マイラーの私が1年間を振り返って印象に残った出来事を挙げてみました。

2,012年も本日をもって終了になりますが、今年1年間のご愛読に感謝し2,012年最後の記事とさせていただきます。

それでは、みなさま、よいお年をお迎えください。
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ