みなさん、こんばんは!

さて、当ブログでは、JAL/ANAマイラーの方がデルタスカイマイル特典を、、
利用するのに必須カードとしてデルタ スカイマイルJCBスカード(テイクオフカード)を推奨しております。

ご存知の通り、デルタ航空のスカイマイルを使って下記特典を利用するためには

デルタ提携カードを保有することが条件(保有必須)となっております。

1.スカイマーク航空利用特典

2.JTB国内パッケージツアー利用特典

3.ペイ with マイル特典

JAL/ANAマイラーの方が、国内線フライトを利用して日本500マイルキャンペーンで獲得したデルタスカイマイルを上記で利用するには最低1枚は提携カードを保有しなければなりません。(必須)

*日本500マイルキャンペーンは、デルタ航空が独自に実施しているキャンペーンで、航空会社を問わず、国内線を利用すると1フライト500マイル(往復1000マイル)を無償で付与しているキャンペーンです。

多くのJAL/ANAマイラーは、既にメインで貯めている航空会社の提携カードを保有しておりますので、デルタ航空の提携カードで選択するのは一番コストのかからないカードにしたいものです。

そこで当ブログでは、一貫してデルタ スカイマイルJCBスカード(テイクオフカード)をお勧めしてきました。

このカードは、年会費が1575円と低コストで保有できるカードです。

しかも初年度年会費が無料です。

通常入会では、入会で1000マイルをGetできますが、現在、期間限定の特別キャンペーンを実施中で4000マイルを獲得できます。

<キャンペーン概要>

1.初年度年会費無料

2.入会ボーナス1000マイル

3.5万円以上利用でボーナス1000マイル

4.20万円以上でボーナス(2に加えて)2000マイル

デルタ スカイマイルJCBスカード(テイクオフカード)は200円で1マイルのマイルが貯まりますので20万円利用で1000マイルも獲得できます。

合計で5000マイルになります。

また、自動付帯の海外旅行傷害保険が2000万円付帯しておりますので、JALカードやANAカードの一般カードをメインにしている方には、付帯保険のカバーになります。

*JALカードやANAカードの一般カードには、疾病・傷害の治療費用保険が付いておりません。

20万円程度でしたらいつもメインで利用しているカードから一部こちらにまわしてもOKですね。

なお、デルタマイラーの方がメインカードとして保有するカードは、ダントツでデルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードを推奨致します。

このカードを保有するだけでデルタ航空のゴールドメダリオン資格(エリート資格)を付与するんですから年会費27300円はけっして高くないと思います。

詳しくはこちらトラコミュマイレージ

ブログランキング・にほんブログ村へ